31歳無職がオナ禁で理想の生活をするブログ!

アラサーのオナ禁報告日記です。オナ禁を通じて夢を叶え、経済的に自由になり、人間関係も最高にしようとしています!

オナ禁73日目 自信をつけるには自分で自分を褒めること

こんばんは!ねっすです!
最近何故かたまにカウパーが出ます。

特に性的なことは考えてないのに、排尿の時に「あれ?」という感じです。
これもまた何か新しい変化の兆しでしょうか…。

 

さて、今日は女性から褒められました!
仕事振りが良かったようです。言われるとめちゃくちゃ嬉しいですね!

女性「すごいですね!」

私 「いやいや、そんなことないですよ笑」

よくある会話だと思います。
ですが、私はこのとき心の中でも「大したことはやっていない」と思っていました。
そして、これ、もしかしたらあんまり良くないのでは?とふと思いました。

 

どんなに些細なことでも、自分を認めて、すごいと褒めることは、自分に自信を付ける意味でも、自分の可能性を大きくする意味でも大事なことなのではないか?

 

日本人は特に謙虚を美徳とする傾向がありますが、心の中でも「大したことはない」と自分を小さく思ってしまうと謙虚ではなく卑屈や卑下につながってしまいます。

 

自信を持っている人が「いやいや、そんなことないですよ笑」というからカッコイイのであって、自分に自信がない人がそれを言っても魅力半減なのは想像しやすいかと思います。


そう考えると、これまでオナ禁30日、50日と達成したときに、自分で自分を褒めたいと書きましたが、表面上だけで全然自分を褒められていなかったなぁと改めて感じました。もっと心から、私はすごいことやっているんだと自分を褒めて、肯定していきたいと思います。

 

私はこれまで自分で自分を褒めても「人から褒められるのに比べたらそんなに…」という風に考えていましたが、今日全力で自分を褒めたらかなり良い気持ちになりました。
自己肯定感もかなり上がりますし、おすすめです!
ただ、全力でやった方がいいと思います、本当引くくらい全力で笑


■今日の日課実施結果
芝居 30分
瞑想 10分
筋トレ ナロープッシュアップ


以上です。

ねっす